『エヴァンゲリオン』シリーズ
静岡県 浜松市

『エヴァンゲリオン』シリーズ

「エヴァンゲリオン」は、世界的に人気のアニメーションシリーズです。1995年のTVシリーズ「新世紀エヴァンゲリオン」の放送から始まり、コミック・映画・ゲームなどさまざまなメディアに展開、社会現象を巻き起こしました。2007年から始まった「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズは、時代性を捉えたキャラクター造形や、ミステリアスで奥深いストーリーによって、若者を中心に幅広い年代の男女に受け入れられています。斬新かつスタイリッシュな映像表現は一般の視聴者だけでなく、国内外問わず多数のクリエーターに影響を与えています。

78_エヴァKV_浜松_宇部共通_箱根とは異なる.jpg
©カラー

アニメ聖地「静岡県浜松市」みどころ

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」で、”第3村”のモデル地のひとつとなったのが、天竜浜名湖鉄道天竜二俣駅。80年以上の歴史がある天浜線は、駅舎や沿線など日本の原風景が残っており、天竜二俣駅構内には、国の登録有形文化財に指定された「転車台」や「扇形(せんけい)車庫」が今でも現役で稼働。タイムスリップしたかのようなノスタルジックな風景が感じられるスポットとして注目を集めている。

『エヴァンゲリオン』シリーズ_浜松市.jpg

同じ作品の他の聖地

©カラー
©カラー

近隣の聖地

©2016 天野こずえ/マッグガーデン・夢ヶ丘高校ダイビング部
静岡県 伊東市
×
©さくらプロダクション/日本アニメーション
静岡県 静岡市清水区
×
©2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
©あfろ・芳文社/野外活動サークル
©あfろ・芳文社/野外活動委員会
静岡県 浜松市
×