竜とそばかすの姫
高知県 越知町

御朱印設置済

竜とそばかすの姫

「サマーウォーズ」や「バケモノの子」などで知られる細田守監督による2021年公開のアニメーション映画。自然豊かな高知の田舎に住む女子高校生の内藤鈴(すず)は、幼いころに母親を事故で亡くしたことをきっかけに、心に大きな傷を抱え、大好きだった歌が歌えなくなってしまう。ある日、親友に誘われてインターネットの仮想世界<U(ユー)>に参加した彼女。<U>では“ベル”と名乗ることで自然と歌えるようになった彼女は歌姫として世界中の人気者となり、悩み、葛藤しながらも未来へと進んでいく。

竜とそばかすの姫_メイン.jpg
©️2021 スタジオ地図

アニメ聖地「高知県越知町」みどころ

すずが住む町のモデルになったのが高知県の中央部に位置する越知町。四国の屋根、石鎚山系の山々に囲まれ、清流・仁淀川の波光のきらめきが明るい自然豊かな町だ。アニメでもすずが高校に通うシーンで描かれていた沈下橋のモデルとなった浅尾沈下橋は、“仁淀ブルー”として注目を集める仁淀川にかかる全長約121mの沈下橋。仁淀川の美しい景色が楽しめるだけでなく、周囲の山々と対岸の鎌井田集落とのコントラストも圧巻だ。

竜とそばかすの姫_越知町_re.jpg

ご朱印スタンプ設置場所

IMG_4727_re.jpg

近隣の聖地

©ufotable
高知県 高知市
×