スーパーカブ
山梨県 北杜市

スーパーカブ

トネ・コーケンのライトノベルを原作にした、スーパーカブと出会った女子高校生たちの青春ストーリー。両親もお金も趣味もなく、友達と呼べる人も将来の目標もない、“なにもない”女子高校生の小熊。ある日、小熊は、たまたま立ち寄ったバイクショップで出会った中古のスーパーカブを購入。その日を境に、スーパーカブ好きのクラスメイト、礼子と話すようになるなど、単調だった彼女の日常が変わり始めていく。

スーパーカブ_.jpg
©Tone Koken,hiro/ベアモータース

アニメ聖地「山梨県北杜市」みどころ

山梨県北西部に位置し、長野県南部と接する北杜市。八ヶ岳、南アルプス山脈、奥秩父山塊といった山々に囲まれ、南には富士山も望めるといった雄大な自然が魅力。さらに、山からの清流と日本一の日照時間が育てた農産物も自慢だ。また、アニメの舞台となった北杜市武川町は昔ながらの田園風景が広がり、日本百名山の一つである甲斐駒ヶ岳の雄大な姿を間近に見ることができるほか、アニメのビジュアルにも登場した「清泉寮」や、旧甲州街道の宿場町である「台ケ原宿」をはじめとしたさまざまな観光スポットを楽しめる。

スーパーカブ_北杜市_re.jpg

近隣の聖地

©あfろ・芳文社/野外活動委員会
山梨県 身延町
×