『ゆるキャン△』シリーズ
静岡県 浜松市

御朱印設置済

『ゆるキャン△』シリーズ

静岡から山梨に引っ越してきた女子高校生の各務原なでしこは、富士山を見るために本栖湖へ行くも、疲れ果て途中で寝てしまう。起きたらすっかり夜になっていたなでしこは、後に同じ高校だと知る、一人キャンプ好きの志摩リンと出会い、事なきを得るとともに、キャンプの面白さを体感。そして、その出会いをきっかけに高校の“野外活動サークル(野クル)”に入部したなでしこは、部員である大垣千明、犬山あおいらとキャンプを楽しむとともに、リンとも交友を深めていく。身延町を舞台にしたアウトドア系ガールズストーリー。

YRC_005第2プロジェクトティザービジュアル_T5_縦中.jpg
©あfろ・芳文社/野外活動委員会

アニメ聖地「静岡県浜松市」みどころ

作中で、なでしこの故郷として描かれた浜松市。アニメでもリンが砂浜や温泉でくつろいだ後、夕景を見た印象的な場所として描かれた弁天島海浜公園は、代表的な観光スポットのひとつ。本州の真ん中に位置する浜名湖と遠州灘が繋がる場所に位置し、湖上に立つ赤鳥居など、浜名湖屈指の絶景を望める海浜公園だ。園内には『ゆるキャン△』のPRパネルも複数設置されている。

『ゆるキャン△』シリーズ_浜松市_re.jpg

ご朱印スタンプ設置場所

浜松_ゆるキャン△_1image_123927839 (2).JPG
浜松_ゆるキャン△_2image_6487327 (12).JPG

同じ作品の他の聖地

©あfろ・芳文社/野外活動委員会
山梨県 身延町
×

近隣の聖地

©2016 天野こずえ/マッグガーデン・夢ヶ丘高校ダイビング部
静岡県 伊東市
×
©さくらプロダクション/日本アニメーション
静岡県 静岡市清水区
×
©カラー
©2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!