News

「弱虫ペダル」の世界観を体感! 淡路島を周遊するスタンプラリーが開催

島の魅力あふれるスポットを巡る

弱ペダロゴ.jpg
ロードバイクの聖地・淡路島を巡るアニメ「弱虫ペダル」のイベント
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会

 8月25日(土)~11月25日(日)、兵庫県の淡路島で「弱虫ペダル GLORY LINE 淡路島ステージ」が開催。
 淡路島は、海沿いの道路から美しい風景を楽しむことができる人気の観光地で、近年ではロードバイクの聖地としても知られている。同イベントでは、そんな島の魅力を活かして、「弱虫ペダル」の世界観を体験できるコンテンツを展開する。
 島内を巡る「旅行体験型スタンプラリー」では、各施設に設置されているスタンプをコンプリートすると、イベント限定のグッズがプレゼントされる。ラリーポイントには、4か所のスポットがラインアップ。
 閉校した小学校を改装した複合観光施設「のじまスコーラ」をはじめ、オーシャンビューで地元産の食材を味わえるグリルレストラン「オーシャンテラス」やマーケット&レストラン「クラフトサーカス」など、見て、食べて、楽しめる施設ばかりだ。
 なかでも、東京ドーム約28個分の敷地面積を誇る巨大な公園「ニジゲンノモリ」は、アニメファン必見のスポット。アニメやマンガといった“二次元コンテンツ”の世界感を、プロジェクションマッピングやアトラクションで再現し、体を動かしながら体験できる公園だ。同イベントに合わせて「弱虫ぺダル」に関する謎を解き明かしながら楽しむ「謎解きゲーム」が開催されるほか、描き下ろしイラストを使ったオリジナルグッズなどの販売も予定されている。また9月2日(日)までは、アニメ「鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)」とリアル謎解きゲームのコラボイベント(大人1500円、子供1000円)も開催中なので、ぜひこの機会に参加してみよう。
 そのほか各スポットには、限定オリジナルフードをはじめ、「弱虫ペダル」のアニメの世界観再現したフォトスポットなども登場する。
 島内にはレンタルサイクル店もあるので、ぜひ自転車に乗って各スポットを巡ってみては。

弱虫ペダル GLORY LINE 淡路島ステージ
期間:8月25日(土)~11月25日(日)
電話:0799-64-7061
住所:兵庫県淡路市楠本2425-2兵庫県立淡路島公園内(ニジゲンノモリ)ほか
休み:施設により異なる
時間:施設により異なる
料金:入園無料、アトラクション別途(ニジゲンノモリ)
交通:岩屋港よりシャトルバス約10分(ニジゲンノモリ)

 

 

 

 

page top