News

「あの花」や「ヤマノススメ」も登場! 埼玉県でアニメイベントが連続開催

埼玉県横断ラリーも!

01.jpg

 7月~10月、埼玉県でアニメ関連のイベントを展開するキャンペーン「アニメだ!埼玉~埼玉まるごとアニ玉祭~」が開催。さまざまな作品の舞台になっている同県ならではのプログラムが盛りだくさんだ。
 7月22日~12月21日(金)には、県内を巡る「鉄道でめぐる!埼玉×アニメ横断ラリー2018」を開催。「心が叫びたがってるんだ。」の舞台である秩父市・横瀬町や、「らき☆すた」の舞台である久喜市鷲宮など、6地域に訪れてクイズに答えるラリーイベントだ。全問正解してキーワードを完成させると対象作品のオリジナルグッズが進呈されるほか、各地域の魅力が詰まった数量限定フォトブックの配布も予定されている。
 7月21日には、埼玉ゆかりのアニメ・マンガを紹介する「アニメだ!埼玉 発信スタジオ ~オラが埼玉を紹介するゾ~」がイトーヨーカドー春日部店 3F子供フロア内にオープン。埼玉観光サポーターの「クレヨンしんちゃん」の主人公・野原しんのすけのオリジナル立体人形の展示や、作品の世界観を再現したフォトスポットで記念撮影が楽しめる。
 また秩父市では、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のスタンプラリーや企画展が7月28日(土)~9月17日(月・祝)まで開催されているので、ラリーイベントと合わせて参加してみるのもオススメだ。
 10月14日(日)には、キャンペーン期間内、最大のイベント「第6回アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)」が催される。“アニメと観光”をテーマに、多彩な企画が行われる予定だ。詳細については、随時公式HPなどで発表されるので、要チェックしておこう。
 アニメの舞台を巡るイベントに参加して、埼玉県を観光してみよう。

鉄道で巡る 埼玉×アニメ横断ラリー
期間:7月22日~12月21日(金)
対象作品:「月がきれい」(川越市)、「らき☆すた」(久喜市鷲宮)、「ヤマノススメ」 (飯能市)、「キャプテン翼」(さいたま市)、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」 「心が叫びたがってるんだ。」(秩父市・横瀬町)、「クレヨンしんちゃん」(春日部市)

「アニメだ!埼玉 発信スタジオ ~オラが埼玉を紹介するゾ~」
開園時間:10:00~18:00※イトーヨーカドー春日部店の営業状況により変更になる場合あり
住所:埼玉県春日部市中央1-13-1(イトーヨーカドー春日部店 3F 子供服フロア)

アニ玉祭
開催日時:10月14日(日)
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1−7−5(ソニックシティ) 
総合問い合わせ先:048-830-3955(埼玉県産業労働部観光課、平日9:00~17:00)

page top