News

「デジモン」から「バケモノの子」まで! 新宿で細田守監督作品の特集上映が開催

映画監督・細田守の監督作品を再び大スクリーンで!

2006_TK.jpg
アニメ情報誌「Newtype」編集部キュレーションによる 細田守監督作品の特集上映イベント

 7月28日(土)~8月24日(金)、東京都新宿区の「角川シネマ新宿」で細田守監督作品の特集上映イベント「細田守フィルムフェスティバル」が、最新作「未来のミライ」の公開を記念して開催。
 「“未来”につながる細田守監督の軌跡」をテーマにセレクトされた5作品を上映する同イベント。
 「時をかける少女(2006年)」「サマーウォーズ(2009年)」「おおかみこどもの雨と雪(2012年)」「バケモノの子(2015年)」など、今なお多くのファンを魅了する映画がラインアップ。さらに、「劇場版デジモンアドベンチャーぼくらのウォーゲーム!(2000年)」といった東映アニメーション時代の作品も上映し、細田守監督が作り上げてきた映画の魅力に迫る。
 また、7月28日(土)~8月19日(日)には、同館の5Fにて、「細田守監督作品フィルムワークスギャラリー」も同時開催。アニメ情報誌「Newtype」特集記事を中心に、細田守監督の軌跡を巡る展示を入場無料で見ることができる貴重な機会となる。
 この夏は、過去作を再び大スクリーンで鑑賞できるイベントで映画三昧してみては。

細田守フィルムフェスティバル
期間:7月28日(土)~8月24日(金)
電話:03-5361-7878
住所:東京都新宿区新宿3-13-3 新宿文化ビル4・5F
休み:なし
時間:上映作品によって異なる
料金:1作品1000円※「劇場版デジモンアドベンチャーぼくらのウォーゲーム!」は800円
交通:新宿3丁目駅B2出口より徒歩2分

 

©本郷あきよし・東映アニメーション

©東映・東映アニメーション・集英社・フジテレビ・バンダイ

©「時をかける少女」製作委員会2006

©2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

©2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

©2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

 

page top