News

目指せ、妖怪博士! 鳥取県境港市と東京都調布市で“ご当地検定”を受験しよう

妖怪に関する知識を総動員!

01.jpg
妖怪ファン必見のご当地検定
(C)水木プロ

 10月21日(日)、“日本のアニメ聖地88”に選ばれている鳥取県境港市と、東京都調布市で、妖怪に関する知識や理解度を測定する「第13回境港妖怪検定」が実施される。受験申込期間は8月15日~9月30日(日)、申込みは公式HPか郵送で受付。
 「ゲゲゲの鬼太郎」をはじめ、「日本妖怪大全」や「悪魔くん」など、さまざまな妖怪が登場する作品を描いた漫画家・水木しげる氏。この検定では、水木氏の妖怪に関する考察をベースにした試験が行われる。
 試験は、日本各地に伝わる妖怪の名前や出現地などを一問一答形式で答える初級と中級、妖怪についての問題に対して小論文形式で回答する上級の3種類。初級と中級は誰でも参加できるが、上級は中級に合格した人だけが受験資格を得ることができる。レベルアップするごとに、妖怪に関する知識の豊富さが問われるため、公式テキストブックなどで勉強するのがオススメだ。
 合格者は「妖怪博士」として認定され、階級ごとに異なる合格証とピンバッヂが進呈される。現在、「妖怪博士」として認定されているのは3048人で、合格者は4歳から75歳と、年齢問わず受験できるのが同検定の特徴だ。
 個性豊かな妖怪を知ることができるご当地検定にチャレンジしてみては。
 

第13回境港妖怪検定
受験申込期間: 8月15日~9月30日(日)
試験日時:10月21日(日)
電話:0859-44-1111(境港商工会議所 境港妖怪検定係)
住所:鳥取県境港市上道町3002(境港会場/境港商工会議所)、東京都調布市国領町2-5-15(調布会場/調布市市民プラザあくろす)
※受験者数によっては、会場が変更となる場合あり
時間:(初級)13:10〜14:20(うち試験時間60分間)、(中級)14:50〜16:00(うち試験時間60分間)、(上級)13:20〜15:30(うち試験時間120分間)
料金:初級受験料2000円、中級受験料3000円、上級受験料4000円※上級は中級合格者のみ受験可。上級は境港会場のみの開催
交通:馬場崎町駅より徒歩7分(境港会場/境港商工会議所)、国領駅より徒歩1分(調布会場/調布市市民プラザあくろす)

page top