News

「僕らはみんな河合荘」の舞台、岐阜県岐阜市で聖地巡礼マップを配布中

01.jpg
成田国際空港に誕生した「ANIME SQUARE TOKYO」
1_re.jpg
岐阜県岐阜市の観光スポットなどが登場する漫画「僕らはみんな河合荘」
(c)宮原るり/少年画報社

観光スポットを巡りながら聖地巡礼!

“日本のアニメ聖地88”に選ばれている岐阜県岐阜市で、漫画「僕らはみんな河合荘」の聖地巡礼マップの配布がスタート。

岐阜県出身の漫画家・宮原るりさんが描く「僕らはみんな河合荘」は、岐阜県岐阜市を舞台にしたラブコメ漫画。作中には、市内をモデルにした街並みが登場する。

聖地巡礼マップには、作中で描かれたスポットが9ヵ所ラインアップ。岐阜市の伝統文化「ぎふ長良川鵜飼」が行われる長良川をはじめ、1900年以上の歴史を持つ伊奈波神社、「にっぽんの温泉100選」にも選ばれている長良川温泉など、観光を楽しめる場所が紹介されている。

2_re.jpg
聖地巡礼マップには、スポットまで案内してくれる地図アプリのQRコードが付いている

中でも、「河合荘」があるとされている川原町はぜひ足を運んでみたい。昔ながらの日本家屋が立ち並ぶ風情あるエリアで、オシャレなカフェや雑貨店も多い。また、登場キャラクターの通学路になっている長良橋は、夕日の絶景スポットなので、時間を合わせて訪れるのがオススメだ。

聖地巡礼マップを片手に、岐阜市内を散策してみては。

岐阜の夏の風物詩が開始!

5月11日(金)、岐阜市湊町周辺で「長良川鵜飼開き」が開催される。 1300年以上の歴史を持つ古典漁法「ぎふ長良川鵜飼」の開幕イベントだ。篝火(かがりび)を灯した船で、鵜匠が鵜を操り漁をする光景は見応え抜群。会場では、太鼓の演奏や花火の打ち上げなども行われるので、聖地巡礼に合わせて参加してみよう。

 

■「僕らはみんな河合荘」聖地巡礼マップ配布開始
期間:4月19日~終了未定
電話:058-214-2061(岐阜市市長公室広報広聴課)
マップ配布場所
岐阜県岐阜市橋本町1-10 JR岐阜駅構内2F(岐阜市観光案内所)、岐阜県岐阜市大宮町1岐阜公園内(岐阜公園総合案内所)、岐阜県岐阜市司町40-5(みんなの森 ぎふメディアコスモス)、岐阜県岐阜市長良福光2610-4(ぎふ長良川温泉旅館協同組合)、岐阜県岐阜市長良51-2(長良川うかいミュージアム)、岐阜県岐阜市上材木町428-2(鵜飼観覧船待合所)、東京都千代田区平河町2-6-3 都道府県会館14F 岐阜県東京事務所内(岐阜市東京事務所)、東京都千代田区丸の内2-7−2 KITTE B1(東京シティアイ)
※公式HPからもダウンロード可。
料金:無料
イベントHP URL:
http://www.cool-gifucity.jp/news/3860.html

page top