Event

“コードギアス”シリーズもラインアップ!「声出しOK!」の映画祭が秋葉原で開催

shinema_re.jpg
公式キャラクターの「嶋音ミル」(しまねみる)
(C)2016-2018 Akihabara Film Festival All Rights Reserved.

アニメ作品からプレミア上映まで

5月3日(祝)~5日(祝)、“日本のアニメ聖地88”に選ばれている東京都千代田区で映画上映イベント「第3回 秋葉原映画祭2018」が開催。秋葉原UDXシアターとアキバシアターの2会場で15作品を上映する。

アニメ作品を中心に、漫画やライトノベル、ゲームなどが原作になった作品、アイドル主演作品がそろう同映画祭。注目は、発声上映という鑑賞方法を実施するプログラムだ。上映中に「応援OK!合唱OK!声援OK!アフレコOK!」という、まるでライブ会場にいるような感覚で映画を楽しむことができる。

対象となる作品は、日本映画歴代4位の興行収入250.3億円を達成した「君の名は。」、女性から人気の高い「コードギアス 反逆のルルーシュI 興道」と「コードギアス 反逆のルルーシュⅡ 叛道」、京都アニメーションの最新作「中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」など9作品。ぜひこの機会に、全身を使って映画を“体感”できるイベントに参加してみては。

また、舞台挨拶が行われる新作映画のプレミア上映会も見逃せない! 作品は、「ラブライブ!」などに出演している声優・久保ユリカの初主演作となる実写映画「猫カフェ」、元AKB48野呂佳代主演の「ハッピーメール」、歌手や女優など幅広く活躍中の吉川友が主演する「チャットレディのキセキ」の3作品がラインアップ。

そのほか、同映画祭のアンバサダー・映画評論家の有村昆氏による、応援上映前のMCや「バカデミーシネマラボ」などのトークショーも予定されている。

料金がおトクな前売券の販売は4月27日(金)の23:59まで。前売券販売で残席が出た場合のみ、当日券をUDX2F「AKIBA INFO」にて発売する。

ユニークな企画が満載の映画祭に参加して、秋葉原のカルチャーを体験してみよう!

 

■第3回 秋葉原映画祭2018
期間:5月3日(祝)~5日(祝)
電話:03-6206-8475
住所:東京都千代田区外神田4-14-1 UDX4F(秋葉原UDXシアター)、東京都千代田区神田練塀町3(アキバシアター)
時間:イベントにより異なる
料金:当日券1800円※プレミア上映(舞台挨拶付き)、「君の名は。」は、当日券2000円ほか
交通:秋葉原駅電気街口より徒歩2分(秋葉原UDXシアター)、秋葉原駅中央改札口より徒歩3分(アキバシアター)
イベントHP URL:
 http://www.akibafes.com/

page top