佐賀県唐津市で『ゾンビランドサガ リベンジ』 とコラボしたアニメサイクルがスタート!

003_re.jpg
©ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会

一般社団法人アニメツーリズム協会(会長・富野由悠季、以下当協会)は、オリジナルTVアニメ『ゾンビランドサガ リベンジ』とコラボしたアニメサイクルを、株式会社オーシャンブルー・スマートが提供するシェアサイクル「PiPPA(ピッパ)」と共同開発し、2021年12月20日(月)より佐賀県唐津市内でスタートいたしました。

006_re.jpg

唐津市は、TVアニメ『ゾンビランドサガ』のフランシュシュが居住している「唐津市歴史民俗資料館」や、ライブを開催した「唐津市ふるさと会館アルピノ」などが舞台として知られております。これまでも多くのファンの方が同地を訪れています。当協会はこれまでも聖地巡礼の際にアニメサイクルを使用することで、より楽しんでいただけるよう各アニメ聖地でのアニメサイクルの開発を推進していましたが、この度関係者のお力添えをいただき、唐津市内3ヶ所でアニメサイクルを始動させることができました。

 

アニメサイクルの種類は計8種となります。

 ・フランシュシュ集合イラスト(3台)
・(以下各1台)源さくら/二階堂サキ/水野愛/紺野純子/ゆうぎり/星川リリィ/山田たえ

写真合成_re.jpg

唐津市の風光明媚な景色をアニメサイクルとともに楽しんでいただけますと幸いです。

<アニメサイクル 設置場所>

ポート01_ホテル_re.jpg

●ホテル&リゾーツ佐賀 唐津     
 住所:唐津市東唐津4-9-20

 <地図>

ポート02_唐津駅南_re.jpg

●グランドベース​唐津駅南              
 住所:唐津市新興町34-1

 <地図>

ポート03_東唐津_re.jpg

●東唐津駅              
 住所:唐津市松南町101番地1

 <地図>

■アニメツーリズム協会について
「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」を核に、国内外に向け積極的に日本のアニメや地域の魅力を発信し、作品と地域とユーザーの橋渡しを行なってまいります。また、コロナ禍で大きなダメージを受けた観光に携わる方々、アニメ制作に携わる方々、アニメ聖地巡りを自粛されていたファンの方々に寄り添い、安心・安全にアニメツーリズムが地域の活性化やインバウンド促進、コンテンツ価値のさらなる向上へとつながっていくことに貢献することを目指してまいります。

■『ゾンビランドサガ』とは
謎のアイドルプロデューサー巽幸太郎にゾンビとして甦らされた、7人の伝説の少女たちが、ご当地アイドルグループ「フランシュシュ」として、佐賀県を救うために奮闘する新感覚ゾンビアイドル系アニメ。2018年10月~12月に放送され大きな反響を呼び、舞台となった佐賀県には、多くのファンが訪れました。2021年4月~6月に続篇となるTVアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」が放送。映画化も予定されています。
現在、ウルトラジャンプにて外伝となる「ゾンビランドサガ外伝 ザ・ファースト・ゾンビィ」(漫画:深川可純)を連載中です。
・テレビアニメ『ゾンビランドサガ リベンジ』公式サイト:https://zombielandsaga.com/
・テレビアニメ『ゾンビランドサガ リベンジ』公式Twitter:https://twitter.com/zombielandsaga

■PiPPAとは
株式会社オーシャンブルー・スマートが提供するシェアサイクル。唐津市内でコラボサイクルを使用する際はアプリ登録が必要となります。アプリでポート情報、利用状況などが確認できます。
・PiPPA公式サイト:https://pippa.co.jp/
・PiPPAご利用方法:https://pippa.co.jp/flow/