Event

「文豪ストレイドッグス」の聖地・横浜市を巡るスタンプラリーが開催中

sub2.jpg
書き下ろしイラストがデザインされたオリジナル缶バッジが貰えるスタンプラリー
(C)2018 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグスDA製作委員会

スタンプを集めて缶バッジを手に入れよう!

映画「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」の公開(3月3日(土))を記念して「文豪ストレイドッグス スタンプラリー in YOKOHAMA」が4月1日(日)まで開催中。作品の聖地に選定されている横浜市を巡るスタンプラリーをはじめ、展覧会やコラボカフェなど関連企画が展開される。

中島敦や太宰治、芥川龍之介など数々の文豪たちの名前を懐くキャラクターが活躍するアクション作品「文豪ストレイドッグス」。
今回開催されるスタンプラリーでは、チャイナ服姿の中島敦や泉鏡花、芥川龍之介をデザインしたスタンプが市営地下鉄 横浜駅や横浜ブルク13などにお目見え。各ラリーポイントなどで配布されているラリーシートに、9種類すべてのスタンプを集めると、オリジナル缶バッジをゲットできる。

IMG_1382_re.jpg
ラリーポイントには、等身大パネルが!

コラボ企画も満載!

市営地下鉄ブルーラインには、1編成まるごと「文豪ストレイドッグス」の装飾をした「文豪ストレイドッグス ギャラリートレイン」(3月5日(月)まで)が登場。車内では、映画「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)」の複製原画47種類や、描き下ろしイラストなどの展示も行う。

DSC01164_re.jpg
イベント限定の装飾が施された「文豪ストレイドッグス ギャラリートレイン」
IMG_1440_re.jpg
横浜人形の家にはキャラクター紹介パネルやアニメ設定画も展示される

春の横浜を満喫しよう!

スタンプラリーに合わせて、横浜の春を告げるイベントに足を運んでみるのもオススメ。三溪園では、約600本の白梅や紅梅が咲き誇る「観梅会」や、歴史あるお雛様が展示される「合掌造りの古民家で見るお雛さま」が楽しめる(ともに3月4日(日)まで)。また、横浜中華街では、中国の正月・春節にちなんだ「春節 もち米フェア」を3月2日(金)まで開催中。ちまきやしゅうまい、スイーツなどバラエティに富んだもち米料理が味わえる。

横浜市が「文豪ストレイドッグス」一色に染まるイベントで、聖地巡礼を楽しもう。

 

■文豪ストレイドッグス スタンプラリー in YOKOHAMA
期間:2月17日~4月1日(日)
スタンプ設置場所:
 市営地下鉄 横浜駅【中島敦】
 市営地下鉄 桜木町駅【太宰治】
 横浜ブルク13【中原中也】
 横浜大世界【泉鏡花】
 マルイシティ横浜【フョードル・D】
 神奈川近代文学館【織田作之助】
 横浜人形の家【坂口安吾】
 横浜マリンタワー【芥川龍之介】
 アニメイト横浜【澁澤龍彦】
時間:施設により異なる
休み:施設により異なる
料金:施設により異なる

page top