News
NEW

船橋屋で「鬼滅の刃」をモチーフにしたくず餅などを販売

オリジナルのショッパーや紙袋も

main.jpg
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

東京都江東区の亀戸天神前に本店を構える和菓子の老舗、船橋屋で「鬼滅の刃」をモチーフにした商品を店頭販売する。

アニメ「鬼滅の刃」に登場する、鬼を退ける事のできる「藤の花」。時季になると本店前の藤棚がきれいに咲き誇るなど、船橋屋では、古くから藤の花をモチーフにしており、その縁でアニメ「鬼滅の刃」モチーフの商品を販売。

今回販売されるのは、船橋屋の看板商品で、450日乳酸菌発酵させた小麦澱粉を職人が丁寧に蒸し上げたくず餅と、くず餅と人気を二分するあんみつの2種だ。

くず餅は、竈門炭治郎、竈門禰豆子、我妻善逸、嘴平伊之助、胡蝶しのぶの5人のキャラクターそれぞれをモチーフにしたパッケージデザインで販売。くず餅だけでなく、各キャラクターをモチーフにしたデザインの風呂敷がセットになっている。さらに、くず餅を購入すると、オリジナルショッパーが付いてくる。

sub1.jpg

あんみつは、ところてんなどと5個セットになっており、5人のキャラクタ―をモチーフにしたカップに入っている。炭治郎はこし餡のあんみつ、禰豆子はもも餡のあんみつ、善逸はところてん、伊之助は豆かんてん、しのぶは紫芋餡のあんみつとなっていて、味のバリエーションが楽しめる。さらに限定BOXに入っているほか、オリジナル紙袋付き。

sub3.jpg

「鬼滅の刃」モチーフの商品は、船橋屋亀戸天神前本店のほか柴又帝釈天参道店、船橋屋こよみ広尾本店、BE:SIDE表参道店で販売。さらに催事でも販売されるのでHPをチェックしよう。

 

■アニメ「鬼滅の刃」をモチーフとしたくず餅・あんみつ
期間:販売中~2022年3月末
会場:船橋屋亀戸天神前本店、柴又帝釈天参道店、船橋屋こよみ広尾本店、BE:SIDE表参道店
HP:https://www.funabashiya.co.jp/kimetsu/

ニュース