Event
NEW

京都で、西日本最大級のアニメイベントが開催!

多彩なアニメやマンガに関する企業が出展

img_221370_1_rejpg.jpg

2012年にスタートした、西日本最大級のマンガ・アニメのイベント「京都国際マンガ・アニメフェア2020」(通称:京まふ)が9月19日(土)、20日(日)に開催。

メインとなる「みやこめっせ」には、出版社やアニメ制作会社、映像メーカーをはじめ、放送局や教育機関などアニメやマンガにかかわる多彩な企業や団体が一堂に集結。各出展ブースでは、それぞれが趣向を凝らした作品PRやミニイベント、物販などが行われる。さらに、京まふショップでは、イベントのオリジナルグッズはもちろん、京都の企業が開発した商品などバラエティに富んだアイテムがそろっているので、来場した際はお見逃しなく!このほかにも、伝統工芸の技術を用いてオリジナルグッズが作れる体験工房なども実施。

一般社団法人アニメツーリズム協会もブースを出展し、「氷菓」の舞台である岐阜県高山市を巡る聖地巡礼VR体験コーナーなどの展示に加えて、高山ラーメンや飛騨牛カレーなどの高山市の地域物産や、アニメコラボのレトルトカレーなどの物販も行なわれる。
※ブースに関する詳細な案内はこちら

「ロームシアター京都」ではステージイベントを開催。人気アニメのPRや上映会など、人気声優などが登場する華やかなステージが展開される。一部イベントを除き、当日整理券が配布されるので、見たい人は早めに行って整理券をゲットしよう。また、一部プログラムはニコニコ生放送での配信もあるので、こちらもチェック。また、「京都国際マンガミュージアム」では、クリエイター育成イベントの一環として、京都の文化・伝統産業を題材としたマンガ・小説などの作品・作者によるトークイベントを開催するほか、子どもから大人まで楽しめるファミリー向け企画も行われる。

今回は、「新しい生活スタイル」を踏まえた運営を基本とし、最大限の感染症対策を講じた運営手法にて行われる。京都の魅力と共に、アニメ・漫画文化に触れてみよう。

■京都国際マンガ・アニメフェア2020
会期:9月19日(土)、20日(日)
会場:みやこめっせ、京都国際マンガミュージアム、東映太秦映画村
時間:みやこめっせ9:00~17:00(20日は~16:00)、京都国際マンガミュージアム10:00~18:00、東映太秦映画村9:00~17:00
料金:みやこめっせ当日入場券1600円ほか
HP:http://kyomaf.kyoto/

ニュース