少年陰陽師
©2006 結城光流・あさぎ桜/角川書店・少年陰陽師製作委員会/イラスト/伊東七つ生

この作品について

ShonenOnmyoji_Main.jpg
©2006 結城光流・あさぎ桜/角川書店・少年陰陽師製作委員会/イラスト/伊東七つ生

無数の妖(あやかし)が跋扈する平安の都。時に人を襲う妖を退治する陰陽師・安倍晴明の末の孫でもある昌浩は、まだまだ半人前の13歳。そんな彼の活躍と成長を描くシリーズ累計550万部突破の新・陰陽師物語。昌浩やその相棒でもある物の怪・もっくんが命がけで守るのは、現在の京都府京都市にあたる平安京。今も参拝可能な貴船神社のほか、跡地や地名としてその存在を感じられる陰陽寮や巨椋池などが登場する。

この聖地付近のおすすめスポット

SeimeiJinja2.jpg
写真提供:晴明神社

昌浩の祖父として描かれる、稀代の陰陽師・安倍晴明を祀った晴明神社。堀川通に面した、五芒星が掲げられた一の鳥居が目印だ。最奥の本殿までの間には、現在の一条戻橋の前にかかっていたものを再現した「旧・一條戻橋」や、「式神石像」、逸話を紹介する「顕彰板」などがあり、ファンならじっくり時間をかけて楽しめるはず。また近隣には西陣織会館があり、着物ショーやレンタルも行っている。興味のある人は寄ってみよう。

地元情報リンク集

京都市 公式サイト
京都観光
オフィシャルサイト
京都府の
おすすめイベント情報

同じ都道府県の他の聖地

京都府 京都市

有頂天家族2

©森見登美彦・幻冬舎/ 「有頂天家族2」製作委員会
page top