当協会のトピックス
NEW

アニメ聖地の魅力的な産品が勢揃い! 『埼玉県アニメ聖地物産市』を開催

一般社団法人アニメツーリズム協会(会長・富野由悠季、以下、当協会)は、埼玉県所沢市のところざわサクラタウンにて、“埼玉県アニメ聖地物産市(以下、本物産市)”を2021年11月20日(土)から28日(日)までの9日間開催いたします。

本物産市は、上記の開催期間中にところざわサクラタウン内の角川武蔵野ミュージアムで開催されている「埼玉アニメ聖地特別企画展示」と埼玉県下の「アニメ聖地88」を巡るイベント「GO!埼玉 アニメの舞台を巡ろうスタンプラリー」(https://cvalue.jp/)に連動した催しとして、埼玉県内のアニメ聖地(※アニメ作品の舞台のモデルになった地域)から名産品を集め販売することで、アニメを活用した観光振興/魅力発信/誘客を図ってまいります。

本物産市は、ところざわサクラタウンの中央広場にて密を避け、来場者、関係者の健康・安全面を確保することに努めて実施いたします。また、お子様連れのお客様にお楽しみいただけるアトラクションもご用意しておりますが、感染対策をしっかり施したうえで行うよういたします。

多くのアニメの舞台やモデルになっている埼玉県の魅力を見て、食べて楽しんでいただけますようどうか本物産市にお越し下さい。

 

<販売コーナーおよびアトラクション>

●秩父コーナー
当協会が選定・発表している2021年版「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(以下、アニメ聖地88)」に選定されている『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ。』の舞台のモデルとなった秩父市の物産をラインナップ。地元の名物・みそポテトをイメージした「みそポテトチップ」をはじめとするお菓子や、「秩父発スイートポテト」「秩父プリン」などのスイーツ、「くるみ生そば」「武蔵屋秩父うどん」などの麺類をはじめとする産品の数々を販売します。また、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』とコラボした「あの花ぷるぷるゼリー」も取り扱います。

●川越・久喜市等コーナー
“アニメ聖地88”に『神様はじめました』『月がきれい』の舞台として選定されている川越市や『らき☆すた』の舞台として選定された久喜市および埼玉県内地域の物産を販売。川越市の銘菓「小江戸時の鐘」や、久喜市推奨特産品製造元に認定されている折原コンニャク店の「久喜こんにゃく」「久喜しらたき」、深谷市のイメージキャラクター・ふっかちゃんとコラボした「ふっかちゃんチョコクランチ」などの商品を取り揃えます。

●所沢&ヤマノススメ(飯能)コーナー
有機肥料を使った茶づくりで知られる所沢市の新井園本店による「狭山茶師仕上げ 香緑」などのさまざまな狭山茶関連商品や、埼玉県で栽培された小麦「あやひかり」を使ったうどんやほうとうを取り扱います。また、飯能市が主な舞台となっており“アニメ聖地88”に選定されている『ヤマノススメ Next Summit』と埼玉県内事業者とのコラボ商品も販売します。

●アニメツーリズム協会&お酒コーナー
当協会のオリジナル商品を販売。“アニメ聖地88WALKER”の表紙イラストによるクリアファイルの最新商品『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』や、当協会の公式キャラクター・じゅんれいちゃんのオリジナルグッズを取り揃えています。また、通常は山梨県内の一部の店舗で限定販売されている「アニメ聖地88」への選定作品『ゆるキャン△2』とのコラボ商品も、今回の物産市で販売します。また、会期内の土日祝日は、アニメ作品とコラボした日本酒なども販売いたします。

●アトラクションコーナー
イベントごとに大変好評をいただいている「アニメ聖地88」の全国MAPに向って行う輪投げを会期内の土日祝日に行います。成功した数に応じての商品もご用意いたします(有料)。

 

■埼玉県アニメ聖地物産市 開催概要
名称:埼玉県アニメ聖地物産市
会期:2021年11月20日(土)~11月28日(日)
開催時間:10:00~16:00(会期中の土曜日、日曜日および祝日)
     11:00~16:00(会期中の平日)
会場:ところざわサクラタウン内中央広場
主催:一般社団法人アニメツーリズム協会

※印刷用リリース(PDF)はこちらをご覧ください。

ニュース