最高の卒業旅行!

投稿者
おはなまる
訪れた地域
静岡県沼津市
訪れた時期
2020年2月
作品名∕施設名∕イベント名
ラブライブ!サンシャイン!!
©2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

人生で初めてハマったアニメが「ラブライブ!サンシャイン!!」でした。作品をきっかけに仲良くなった大学の友人と、卒業を記念して大学生らしからぬリッチな旅を楽しみました♪

作品に登場した場所

作品に登場した場所 作品に登場した場所

沼津駅

大阪から夜行バスに揺られ、朝7時に沼津駅に到着。作品の劇場版冒頭に登場しました。千歌ちゃんと同じ景色を見上げ、聖地に来たワクワク感が凄かったです。周辺にはイートインがあるコンビニや喫茶店があるので、朝早く到着したとしても時間をつぶせます。

交通ラッピング

交通ラッピング 交通ラッピング

Aqours丸

「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピングバスに乗り朝イチであわしまマリンパークを目指しました。港は「ラブライブ!サンシャイン!!」一色で、グッズを買ったり皿をキャラクター柄にデコレーションする体験ができたりします。音楽も「ラブライブ!サンシャイン!!」なので、迷惑にならない程度に沸きました(笑)。幸いあまり待たずに始発のAqours丸で淡島に行くことが出来ました。

作品に登場した場所

作品に登場した場所 作品に登場した場所

あわしまマリンパーク内カエル館

淡島にはキャラクターの実家のモデルが2つあります。カエル館は3年生「松浦果南ちゃん」の実家が再現されており、ダイビングショップを手伝う果南ちゃんならではのウェットスーツや酸素ボンベが並んでいます。原作そのままの光景に、涙が出そうになりました。なお、カエル館内では沢山のカエルに癒されました。

観光スポット

観光スポット 観光スポット

淡島神社

アニメ1期に登場する淡島神社は、堕落大学生にはしんどい坂と「がんばって」と登山者(参拝者)を励ます看板、神社内のAqours絵馬が印象に残っています。同じ方の絵馬が何枚もあり、日付をみると2週間おきに参拝に来ていることが分かりその体力を尊敬した記憶があります。

作品に登場した場所

作品に登場した場所 作品に登場した場所

港~長井﨑中学校へ向かう道

淡島から本土に戻った後、アニメ1期の小原鞠莉ちゃん名シーンを再現しました。少し場所がずれていたことに後で気付きました。ポーズを再現する体験はアニメ聖地巡礼の醍醐味ですよね。

作品に登場した場所

作品に登場した場所 作品に登場した場所

安田屋旅館

高海千歌ちゃんの実家のモデル「安田屋旅館」へ宿泊しました。スタッフさんが「ラブライブ!サンシャイン!!」のファンで会話が盛り上がり楽しかったです。当時は太宰治「斜陽」のフレーズを探すスタンプラリーが開催されており、当時の書斎が再現された部屋を含む館内を歩き回り楽しかったです。旅館のお食事は、旬の海の幸が絶品で感動しました。さりげなく、各自の推しカラーの浴衣を着ています(笑)。

グルメ

グルメ グルメ

松月みかんタルト、みかんジュース

アニメでAqoursの作戦会議場所として度々登場する喫茶店です。スイーツが美味しすぎました。また、来訪者ノートがあり、日本各地から来たラブライバーとのコミュニケーションを楽しむことが出来ます。店内で韓国人のラブライバーと出会い、世界に愛される作品であることを実感しました。

観光スポット

観光スポット 観光スポット

沼津港びゅうお(水門)

アニメで渡辺曜ちゃんと小原鞠莉ちゃんが座った椅子です。一般の観光客も沢山いらっしゃいました。沼津の海が一望できます。港周辺では海鮮丼が格安で食べられるので、是非行ってみてください。

観光スポット

観光スポット 観光スポット

仲見世商店街

劇場版に登場した商店街です。商店街全体でAqoursを支え、地域を盛り上げようとする気持ち、つまり愛が伝わってきました。商店にはAqoursのまちあるきスタンプが設置されているので、気軽に入ってお買い物することができました。

グルメ

グルメ グルメ

欧蘭陀館

渡辺曜ちゃんの実家のモデルとなった地元の方にも愛される喫茶店です。名物はアニメ内に登場したヨキソバ。美味しすぎて一瞬で無くなりました(笑)。ラブライバーが置いていったグッズが多くあるのも印象的です。

聖地巡礼は楽しかったですが、それ以上に人との出会いが楽しかったです。例えば、安田屋旅館のスタッフの方、その方は沼津へIターンしておられましたが、それくらい作品に対して愛が深いと思いましたし、地域もそれを受け入れる度量があるのだと感じました。それと、仲見世商店街でのAqoursをモチーフにした横断幕、スタンプラリー、マンホールを見て、Aqoursへの愛を感じました。 グルメでは、静岡県で有名なレストラン”さわやか”が沼津駅付近にあります。ハンバーグは肉厚、ジューシーで凄く美味しかったです。

【初めて行く方向け、1泊2日ルート】
大事なのは、1日目と2日目のエリアを分けることです。淡島・内浦エリア、沼津港・沼津駅エリアがそれぞれ近いので、エリアに分けた上で実際に訪れたい場所を選定していきましょう。 参考程度に私のルートを載せておきます。
【1日目 内浦・淡島エリア】 沼津駅=バス=あわしまマリンパーク前バス停=船=あわしまマリンパーク=船=あわしまマリンパーク前バス停=徒歩=長井﨑中学校=徒歩=安田屋旅館(宿泊)
【2日目 沼津駅・沼津港エリア】 三津シーパラ前=バス=沼津駅=徒歩=仲見世商店街=徒歩=欧蘭陀館=徒歩=沼津港びゅうお=バス=沼津駅=バス=さわやかハンバーグ(聖地とは関係ないですが)=バス=沼津駅 この他にも、レンタカーやレンタルサイクルを使うと少し離れた聖地などにも行きやすいと思います。
最高の聖地巡礼を!

TOP